石垣島の三日間


例年と同じように、今年の調査は石垣島の最北端、平久保埼で始まりました。ここのしたに広がるリーフは入りやすいく、大潮の干潮時には穏やかなラグーンになります。


水中写真は近いうちに上げますが、平久保埼灯台からは2枚目の写真のように見えます。


二日目は島田さんのサンプリングのため、吹通川にいきましたが、調査のあとは川平湾にいって、休憩しました。詳しい話しは、長崎に戻ってからあげます。


コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

Epson LP-S5000のインストール (Linux)