研究室関連:ワードにおいての数式書式設定

論文書くとき、次のような数式の記述はよい。

*デフォルト設定のワード2010で見た場合、枠なしのテーブルは点線で表示されます。

数式をテンプレートとして保存すると便利です。

テンプレートの作成手順

  1. 挿入→テーブル→3x1
  2. テーブルを右クリックし、表のプロパティーを開く
  3. 表タブの「幅を指定する」に✔を入れ→基準はパーセント→100
  4. 列タブの「幅を指定する」に✔を入れ→1番目の列を7%、2番目の列を84%、3番目の列を7% (それぞれフォントに合わせましょう)
  5. OKをクリック
  6. 中央の列に数式を挿入する
  7. 右の列に数式番号を記述する
  8. 中央の列を選択して、中央に揃える
  9. 数式番号を選択して、右に揃える
  10. 挿入したテーブルを選択して、挿入→数式→選択範囲を数式ギャラリーに保存 (テーブルを選択していないと、「選択範囲を数式ギャラリーに保存」というオプションはでません。)
これで、次会は数式ギャラリーから保存した数式を選択すれば、上記のフォマット通りの数式の記述は簡単にできる。ワードのキャプション機能を使うと、自動的に番号をあてることもできます。




コメントを投稿

このブログの人気の投稿

RStudioとggplot():プロットができないとき

新年度は新上五島町へ

Epson LP-S5000のインストール (Linux)